備品管理(書きかけ)

概要

  • PyCon JP で使用する様々な備品を確保します。
    • チュートリアル
    • PyCon JP カンファレンス本体
    • スプリント

目的

  • PyCon JP を滞りなくスムーズに開催させ、進行させること。

スケジュール

課題

  • ここに大まかなスケジュールを箇条書きで書いてください。具体的な例も入れよう
  • ↓期限は未精査
  • 6ヶ月前 欲しいものリスト作成
    • 過去に使用した物品のリストを確認しましょう。
    • 過去に物品を借りた組織のリストを確認しましょう。
  • 5ヶ月前 投票し、候補者の順番決定
  • 4ヶ月前 スピーカー決定
  • 1ヶ月前 資料の受領
  • 一週間後 お礼メールの送信

チェックリスト

課題

  • (ここにはタスクを実施する上で確認すべき項目を列挙する。実際には各スケジュールに紐付いて実施される想定)
  • (6ヶ月前) キーノートを受けてもらえるか確認する
  • (受けてもらえたらすぐに) 交通費および宿泊費の費用支払について伝える
  • (受けてもらえたらすぐに) VISAが必要か確認する
  • (VISAが必要な場合) Invitation Letter を送付する(→invitation letter発行のチェックリストを実施)
  • (いつ?) ホテルの確保を確認する
  • (いつ?) 航空券の確保を確認する
  • (いつ?) 当日の段取りを伝える
  • (いつ?) PyCon JP パーティー招待を伝える
  • (いつ?) Well Done パーティー招待を伝える
  • (いつ?) スライドを〇日までに送ってもらう(同時通訳準備のため)
  • (キーノート後すぐに) 交通費および宿泊費を手渡す

気をつける点

課題

  • このタスクを進めるにあたって気をつけるべきポイントがあれば書いてください
  • イベントのテーマにあった話をしてもらう
  • Code of Conduct に反するような話にならないように気をつけてもらう

各タスクの詳細

課題

  • スケジュールに書いた各項目でどういったことを実施するかを書いてください。誰と連携するのかも書いてあるとよいです

(項目の名前)

課題

  • (ここに項目ごとになにをやるのかを詳細に書く)