スタッフの手引き

この文章は「PyCon JP のスタッフをやろう」という人が実際にスタッフになって、なんらかのタスクをできるようにするための手順とかをまとめたものです。

PyCon JP の目的と目標

目的と目標

  • プログラミング言語Pythonならびに関連するソフトウェアに関心を持つ者に対して、カンファレンス等の開催を企画・運営・支援することで、交流・啓蒙・普及・教育の場を提供し、日本および世界各国におけるPythonの普及と進化に寄与します。
  • PyCon JP がPythonとユーザーが盛り上がる、レベルアップするきっかけになることを目標としています。

行動規範

  • あとで書く
  • ハラスメント行為ダメ絶対

スタッフ登録手順

  1. PyCon JP スタッフ申し込みフォームから申し込みをする。(申し込みフォームは PyCon JP Blog か、PyCon JP のウェブサイト でお知らせすることになります。)
  2. Slack(チャット)の招待メールが届くので、チャットに参加する(参考: Slack登録手順)
  3. JIRA(課題管理)の招待メールが届くので、登録する(参考: JIRA登録手順)
  4. PyCon JPフォルダへのアクセス権限が設定されるので、 スタッフ名簿 に名前や連絡先等を書ける範囲で書く

チーム

メンバーは基本的にチームに所属してもらいます。 チームごとにどんなことやるかを以下に書いてあるので、どのチームに所属するかを決めて下さい。 不明点はSlackで聞いてください。

  • 事務局
    • 全体がうまくまわるようにいろいろやるチーム
    • 参加者の管理、スポンサー、会計、グッズ制作、ガイドブック(紙)、受付、デザイン
  • 会場
    • 物理的なものとかをとりまとめるチーム
    • 会場選定、備品管理、動画配信、ランチ、おやつ、Party、ネットワーク
  • プログラム
    • PyCon JP会期中のコンテンツをまとめるチーム
    • キーノート、プログラム、チュートリアル、スプリント、オープニング、クロージング、オープンスペース、ポスターセッション、同時通訳
  • メディア
    • 外部への宣伝とか情報を出す部分をとりまとめるチーム
    • Webサイト、Twitter、Facebook、宣伝LT、事前・事後の記事(CodeZine、gihyo.jp等)、PyCon JP Blog、PyCon Blog、Guidebook app

Slack(チャット)

  • http://pyconjp.slack.com/
  • ヘルプページ(英語) https://pyconjp.slack.com/help
  • メンバー間、各チームでの相談用のチャットです。ログは最新10,000件しか残らないので、記録したい情報はJIRA(課題管理)ツールを使用してください。

Slack登録手順

  1. 管理者から招待されると招待メールが届くので、 Join team をクリックして登録画面を開きます。

    Slackからの招待メール

    Slackからの招待メール

  2. 登録画面でユーザー名、パスワードを入力してSlackのアカウントを作成します。ユーザー名は「呼ばれたい名前」にしてください。発音が難しいIDなどはできるだけ使用しないでください。

    Slackに登録

    Slackに登録

  3. Edit Profile でプロフィール画像を設定します。顔と名前を一致させるために、顔のわかる画像にしてください。

    プロフィール編集画面

    プロフィール編集画面

JIRA(課題管理)

JIRA登録手順

  1. 管理者から招待されるとJIRAから招待メールが届くので、 Set my password をクリックします。

    JIRA招待メール

    JIRA招待メール

  2. パスワード設定画面が表示されるので、新規にパスワードを入力します。

    パスワード設定画面

    パスワード設定画面

  3. JIRAにログイン後、 プロファイル画面 でアバター画像、フルネームの設定をしてください。

GitHub(ソースコード管理)

  • https://github.com/pyconjp/
  • Webサイトのソースコードやこのドキュメントのバージョン管理を行っています。

GitHub アカウント作成手順

  1. GitHubの画面右上にある Sign up をクリックします。

  2. ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力して Create an account ボタンをクリックします。

    GitHubユーザー登録画面

    GitHubユーザー登録画面

  3. 続けてプラン選択画面が表示されますが、 Free のままで問題なので Finish sign up ボタンをクリックします。

    GitHubプラン選択画面

    GitHubプラン選択画面

  4. 登録したメールアドレスに確認メールが飛んでいるので、 Verify email address をクリックして確認します。

    メールアドレス確認メール

    メールアドレス確認メール

  5. 以上でアカウント作成は完了なので、作成したアカウントを スタッフ名簿 に記入し、GitHub Organization の https://github.com/pyconjp に招待されるのを待ちます。招待されると以下の様なメールが届きます。

    PyCon JP Organizationへの招待メール

    PyCon JP Organizationへの招待メール

  6. メールのリンクをクリックするとOrganizationへの招待画面が表示されます。 Join PyCon JP をクリックして Organization に参加します。

    PyCon JP Organizationへの招待画面

    PyCon JP Organizationへの招待画面

GitHub の設定

ついでに以下の設定もしておくとよいです。

  • アイコン画像などプロフィールの設定: https://github.com/settings/profile

  • PyCon JP Organizationでの表示設定: https://github.com/orgs/pyconjp/people

    PrivatePublic に変更すると、外部の人が Organization ページを参照した時に People 欄に表示されます。

    メンバーが見た場合はPeopleが22名

    メンバーが見た場合はPeopleが22名

    外部から見た場合はPeopleが6名

    外部から見た場合はPeopleが6名